こんにちは。管理栄養士ユリコです^^

ブルドック

冬は寒くて代謝が下がる・・ダイエットしても無駄・・・・

と思ったアナタ!ですよ~。
外が寒くて体が冷えるから、凍え死にしないように体は頑張って代謝を上げ、熱をつくるのです。
基礎代謝アップのコツをご紹介しますね。


基礎代謝とは

ユリコユリコ

基礎代謝とは「安静にしていても消費する、生命を維持するために必要なエネルギー」の事です。何もしなくても心臓が動いたり、体温を保ったり・・・・身体はエネルギーを消費します。


ねこ

冬の基礎代謝はなぜ高いの?


ユリコユリコ

寒いので頑張って熱を作らないと凍えてしまいますよね。その為、夏に比べて基礎代謝は高いのです。


ねこ

お風呂やサウナで温まると、基礎代謝が上がりそうだけど・・・

ユリコユリコ

お風呂やサウナなどで汗を流すとカロリー消費できた気がしますよね?
でも違うんですよ。温められた体が、危機管理能力によって汗を出し、体温を下げようとしているだけ。
カロリー消費はあまり期待できません!残念!

サウナや岩盤浴で大量の汗をかくのは、老廃物を出してスッキリしたり、一時的に血行をよくするには効果的ですが、ダイエット目的ではおすすめできません
それどころか、動かなくてもぬくぬく♪という状態が続くと、体はサボり始めて基礎代謝の低下を招いてしまうことも・・・
基礎代謝の低い体=太りやすく痩せにくい体です

ねこ

では、どうすればいいの??

基礎代謝を上げるポイント2つ

1.きちんと食事をとること
食事をとると、消化活動の為に体が中から動いて運動並みのカロリー消費効果が!
たんぱく質は体温を上げる効果が最も高いので、肉や魚、大豆製品もしっかり摂りましょう。

脳が「私、食事している!」と認識するのには一定の時間がかかります。その為、よく噛んで、時間をかけて食べるのもコツ。胃や腸をしっかり動かしてくれます。余分に食べ過ぎるのも防ぐことができます。

2.動くこと
動くことで筋肉が熱をつくり、その熱によって体温が上がります。筋肉が鍛えられると勝手にエネルギー消費してくれるので基礎代謝自体がUP↑↑

燃える身体になる!冬の過ごし方

ねこ

寒いと基礎代謝が上がる!ということは、寒い環境を作ればOK?


ユリコユリコ

それはハイリスクですね・・・薄着も効果的ですが、体質によっては代謝アップどころか、体調を崩す場合もあります。
ここは、「動いて温める」のがおすすめ!
寒いかな・・・と思ったらエクササイズ!筋肉を動かして鍛えると、基礎代謝が上がり、冷え症の改善にもなります。
効率的に行うコツとしては、大きな筋肉を鍛えると熱の産生が多くなります。


ねこ

大きな筋肉・・・

ユリコユリコ

太もも、背中、胸、お腹です!

ねこ

全身やんけ~!!そんなに頑張れるかな・・・

ユリコユリコ

中でも一番大きいのは太ももの筋肉です。あまり多くの種類をしたくない方は、基礎代謝に限って言えば、スクワットなど、下半身の筋肉を中心に鍛えると効果が出やすいですよ。



ぜひこの冬は運動で基礎代謝を上げ、太りにくくて痩せやすい引き締まった体になりましょう^^

スポンサーリンク