こんにちは。管理栄養士ユリコです。
先日行ったワークショップで、ハニーココナツを使ったチョコを作って、とても美味しかったので、その時に使ったものを購入しました^^

ハニーココナツとは、別名ココナツシュガーと言って、ココナツの花の蜜を煮詰めて作った糖です。

はちみつではなく、ココナツの香りもしないんですよ。

他の糖類と比べると血糖値を急激にあげない低GI食品なので、注目が高まっているんです。
メリットだらけなので、甘いもの好きの方には特におすすめです!



GI値とは、血糖値の上がる早さをブドウ糖と比べて出した値です。

GI値が高い程、血糖値が急激に上がることを意味します。
ハニーココナツのGI値は、
白砂糖や黒砂糖の1/3
ハチミツやメープルシロップの1/2
かなり低め♪

カリウム、カルシウム、亜鉛、鉄、マグネシウム・・・とミネラルも豊富です。
*もちろん、糖は糖なので食べ過ぎはNGですよ!

私が買ったハニーココナツはこちら


売上金の一部が、インドネシアのディアンタマというNGOに寄付されます。
ディアンタマとは、経済的に学校に通えない生徒に18年もの間、奨学金を支給しているNGOです。

フェアトレード商品で、きちんと生産者にも利益が行くようになっているとのこと。

お値段は、200gで600円、1㎏で2300円と、砂糖よりも高価です。
でも、ミネラル豊富で低GIの甘味はそうないですし、
高くてドカドカ使えないので、食べ過ぎない(笑)

甘党の私にとってはメリットしかないので、即買いし、早速、あんこを作ってみました。


精製されていないので、白砂糖で作るよりも甘さは控えめで、黒糖のような後味。
私はコクがあって美味しいと思いました。

しかも、血糖の急上昇が抑えられれば罪悪感なく、あんこが楽しめる♪

溶けやすさやガツンとくる甘さは白砂糖が優れていますが、体の事を考えると、ハニーココナツが断然おすすめです。

使い方はほぼ普通のお砂糖と同じです。例えば・・・
  • シュガートースト
  • お菓子作り
  • 煮物
  • コーヒー、紅茶など

ココナツの香りがするわけではないので、どんなものにも使えます。
私は、あんこ作りであっという間に使ってしまったので、早速リピートしました!

初めに購入したのは前述した商品ですが、
ココナツシュガー自体がどんなものか調べたかったので、次は別のものを購入。
成城石井の製菓コーナーのものを購入しました。
ディアンタマを支える会のものに比べると、粒子がそろっている印象ですが、味はほぼ同じです。

ナチュラルローソンでこんなおやつも発見!

中はサクサクのココナツで外のビターチョコはココナツシュガーを使っているそうです。
ココナツ同士でさすが好相性。美味しかったです^^

ココナツシュガーはネットでも買えますが、値段は100gで800円だったり1000gで500円だったりマチマチです。

私は次からはまた、ディアンタマを支える会のハニーココナツを購入して、微力ながら生産者に還元しようと思います。

スポンサーリンク