こんにちは!管理栄養士ユリコです。

近年の日本の夏の暑さは本当に危険レベルですね。

子供やお年寄りはもちろん、どの年代の方も十分な水分補給が必要です。

あなたは「お茶やコーヒーを飲みながら作業しているから、大丈夫♪」
と思っていませんか?

実は、お茶、コーヒー、ビールなどのお酒には利尿作用があるので
返って水分が失われてしまうのです!!

ブルドック

なんだかダルいしボーっとする・・眠たい・・・


となる前に、正しい水分補給をしましょう^^

速やかな水分補給に必要な「塩」と「糖」

特に、屋外の活動やスポーツで、汗をかいている時塩分の補給がとても重要!

汗がしょっぱいことからも、どんどん塩分が出て行っていることが分かると思います。

塩分糖分が含まれるスポーツドリンクや、経口補水液

すばやく体に吸収されるのでとてもありがたい!

熱中症になりかけている時など、緊急時にも有効です。

ただ、普段、予防的に飲むのであれば手作りすると安上がりです^^

シンプルなレシピをご紹介します!

水分補給におすすめ!経口補水液のレシピ

材料

  • 水 500ml
  • 砂糖 大さじ2強(20g)
  • 塩  小さじ1/4(1.5g)

作り方

全てをよく混ぜて、砂糖と塩を完全に溶かす。

割合を変えなければ、2倍、3倍量も作れますが、
日持ちしませんのでその日中に飲みきるようにしてくださいね。

一度にガブガブ飲むのではなく、こまめにとるのが効果的です!

ブルドック

作ってみたけど、なんか美味しくない・・・・


と思われましたか??

正解です(笑)
これは水分補給が目的なので、他のジュースと比べると美味しいものではありません。

そんな時は、生のレモンやグレープフルーツの果汁大さじ2~3杯加えて下さい。
レモンやグレープフルーツが入ると、美味しくなるだけでなく、

疲労回復に効果的なクエン酸や、

むくみを解消するカリウムも補給できます。

一日中、冷房の効いたオフィスにいる場合は?

また、冷房の効いたオフィスなど、余り汗をかかない環境では

味のない水=ミネラルウォーターをこまめに飲むことをお勧めします。

手作りすると実感するのですが、

経口補水液やスポーツドリンクには糖分がたっぷり入っています。

余分な糖は、消費できないと脂肪に変わるので要注意です!

十分な休養と食事も味方につけながら、
適切な水分補給で夏を元気に過ごしましょう!!

ダウンランキングに参加しています。ぽちっと応援して頂けると嬉しいです。

いつもありがとうございます^^

スポンサーリンク